『荒野のコトブキ飛行隊』 隼一型“キリエ機”をつくる②

どうもご無沙汰いたしております。

当ブログ、ネトゲ日記として書いていたころは日刊、
それがやがて週刊となり、最近は月刊になりつつあります。

このままでは季刊や年刊になってしまわないかと
危惧されますが、まぁ誰も困りませんわな。

さて、自転車通勤は解禁となりましたが、まだまだ寒くて
遠出は億劫なので、暖かくなるまえにキリエの隼を
作ってしまいましょう。

前回までのあらすじ

画像


ぶうぅぅ~~ん!


さて、士の字に組みあがったので、塗装に入ります。

使用する塗料は、16年夏ごろに使って以来ご無沙汰だった
ガイアカラーのスターブライトジュラルミン。
飛行機以外に用途が見当たらないので仕方ないっすね。

画像


うん、やはりこのギラつき感がそそりますなァ。

正直ここで満足しかけたのですが、そういうわけにも
いかないので、このあとの作業に備えてクリアコートを
軽くかけます。

で、おそらく今回の制作のキモになるであろう

画像


迷彩塗装を施します。

資金の潤沢な方でしたら、モデルカステン様より発売中の
迷彩デカールを使えばよろしいのですが、チカ機の分が
余っちゃってもったいないので、使いません。

即ち、

水性ホビーカラーの暗緑をうすめ液で適切な
濃度に希釈し、塗装見本をよく観察し

画像


描くべし!

この際のポイントは、塗膜が厚くなることを防ぐため、
濃い塗料で一発で決めようとしないこと、
パターンの完全再現を狙うのは精神衛生上
よろしくないので、程々のところで良しとして
おくことですかね。

画像


で、現状はこんな感じ。

ここからデカール貼りとウェザリングを経て完成となります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック