テーマ:アニメ

ガールズ&パンツァー最終章 第2話

この日をどれだけ待ち望んだことかッ!! ってなわけで、一年半の月日を経て、 最終章第2話、ついに公開と相成りました。 一部では、オワコンだの誰も覚えちゃいないだのと 言われていたようですが、3週目でも劇場は8割ほど 席が埋まっていました(主観です)。 あ、公式サイトはこちらですので、 あらすじなど気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『荒野のコトブキ飛行隊』 隼一型“キリエ機”をつくる②

どうもご無沙汰いたしております。 当ブログ、ネトゲ日記として書いていたころは日刊、 それがやがて週刊となり、最近は月刊になりつつあります。 このままでは季刊や年刊になってしまわないかと 危惧されますが、まぁ誰も困りませんわな。 さて、自転車通勤は解禁となりましたが、まだまだ寒くて 遠出は億劫なので、暖かくなるまえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『荒野のコトブキ飛行隊』 隼一型“キリエ機”をつくる①

どうもご無沙汰しております。 どうやら今年の雪解けは早くなりそうで、 そろそろ自転車に乗れるんじゃないか、 つーか早く乗りたいぞ、と悶々とする日々を 過ごしております。 さて、そんな悶々とする日々の慰みにプラモ作ります。 模型雑誌『モデルグラフィックス』のマガジンキット、 アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン『西住みほ 水着ver.』をつくる②

どうも、暑い日が続いておりますが、 みなさまいかがお過ごしでしょうか? 昨日は小樽港に、海上自衛隊の 試験艦『あすか』が入港していて、 サイクリングがてら見学に行こうと 思っていたのですが、最高気温を見て断念。 たかだか32℃、内地に比べりゃたいしたこと無いだろ、 なんて思われそうなもんですが、暑いもんは暑いんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン『西住みほ 水着ver.』をつくる①

前回記事で積みプラ崩す宣言をしたので、 ちょっと軽めのものをひとつ作ります。 ちょっとブランクありましたので、リハビリってやつです。 毎度お馴染み(というほど作っちゃいませんが) キャラグミンシリーズより、『西住みほ 水着ver.』です。 夏らしくていいでしょ? ってなわけで、まずは恒例。 お風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン 『逸見エリカ』&『西住まほ』完成

前回記事にて、コトブキヤさんよりXFA-27プラモ化、 と書きましたところ、 “汝 積みプラを崩すべし” との神のお告げが下されました。 実にその通りなので、まずは手始めに タイトルどおりエリまほの完成写真でも アップしようかと思います。 “汝 とっくに完成していたものの画像をアップするのは 積み崩しとは言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン『逸見エリカ』『西住まほ』をつくる③

はい、みなさんこんにちは。 まほエリ製作記第三回、 というわけで今回は顔の製作から。 いうても、工程数自体はさほど多くはありません。 このデカールを顔パーツに貼り付けてから、 色々メイクしてあげるだけです。 あぁ。カラーレジンって素晴らしい・・・。 エリカの場合、表情パーツが2種類ありまして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン『逸見エリカ』『西住まほ』をつくる②

なんだか楽しくなってきちゃって、 まほ隊長まで作ることになっちゃった キャラグミン『逸見エリカ』製作記第二回です。 パーツの加工がほぼ終わりましたので、 手脂と削りカスまみれになった各パーツを お風呂にドボーンします。 メーカー曰く ボークス製のガレージキットは特殊な離型剤を使用しているので そのま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャラグミン『逸見エリカ』をつくる①

先日、街中を歩いておりますと、中国人と思しき 旅行者に道を尋ねられまして、お互い片言の 英語でコミュニケーションを図り、なんとか無事 案内することが出来ました。 自分の拙い英語力を嘆き、もっとよく勉強 しておくんだったと後悔するとともに、 英語が分かれば旅行に来る中国人くらいとなら なんとか意思疎通が図れるもんなんだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ガールズ&パンツァー最終章』第1話

どうもお久し振りです。 ブログはサボリ気味だけど私は元気です。 というわけで久し振りの更新は、模型でも 自転車でもなく、こちらの 『ガールズ&パンツァー最終章』第1話 を観にいったお話です。 以下ネタバレ少々あり。 気になる人は劇場で1回観てからどうぞ。 気にしない人はそのままどうぞ。 ってなわけで2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラ 完成

超~久々の完成記事UPです。 3月のスティレット以来です。二ヶ月ぶりです。 塗装とデカール貼りがタイヘンな上に、 よく見るといろいろ付け忘れた部品が 多々あるのですが、完成ってことにしちゃいます。 というわけで、霧の風紀は地球の風紀!で 一部の方にはおなじみの、霧の艦隊生徒会書記 アシガラちゃんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラをつくる⑤

完成が見えてきますと、俄然テンションが あがってくるもので、作業がテンポ良く・・・・ 進んだり進まなかったり。 さて、霧の艦艇を作るうえで、塗装と並んで 面倒な作業がデカール貼りなのですが、 製品自体が新しいので、すんなり剥離して ぴったり貼りついてくれます。 とはいえ、うかつに触って剥がれてしまっては …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラをつくる④

お久し振りのプラモ製作記でございます。 本当は、日曜日に丘珠駐屯地のイベントに 出かける予定だったのですが、なんだかちょっと 疲れ気味だったのでパス。生じた空白時間に 作業をねじ込んだ次第。 とはいえ、たいしたことはやっちゃおりません。 船底パーツの塗装と取り付けくらいです。 マスキングもきっちり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大洗に行ってきました③

やべぇ、早く終わらせないと1ヵ月たっちまう! ひどいスローペースで更新が進む 大洗紀行第三弾。 海岸に下りてみます。 劇場版でKV-2が上陸奇襲してきたのって、 たぶんこの辺り。2発撃って横転大破。 完全な出オチってやつなんですが、 その発射した2発でふっ飛ばされた建物が 大洗ホテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大洗にいってきました②

隊長!みつだんごの画像を発見したであります! というわけで、大洗紀行第二回です。 うちの店がぁぁ!!! で、すっかりおなじみの肴屋本店さんです。 TVシリーズではマチルダに突っ込まれ大破、 劇場版では爆発炎上と、たいそう酷い目にあっていますが、 リアル店主さん曰く、『好きにして(笑)』だそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大洗にいってきました①

およそ1ヶ月ぶりの更新です。 GW明けに更新しようと思っていたら、 扁桃腺の腫れとそれに伴う高熱で 1週間ばかり寝込んでしまいました。 で、更新しようとしたらこれがまた なかなかログインできない。できたと思ったら 画像の貼り付けができない。 なんかやばいなと思って、とりあえず 書いたところまで保存しようと思ったら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラをつくる③

サボリ癖がついてます。やばいです。 こんなときは、ちょっと方向性の違う作業で 一息つくのがいいです。 というわけで、フルハル艦船模型には 付き物のディスプレイスタンドを、今回も 自作したいと思います。 キット付属のものは、クリア成型には なったものの、形は以前のまま(画像ナシ)。 タカオ、イオナと頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラをつくる②

はい、またしても盛大に更新サボりました。 そうこうしてるうちにもう4月です。 その間、別に仕事が忙しいとか そんなことは全く無く、映像資料と称して アルペジオ劇場版2作のBlu-ray買ってきて 資料の検討、精査と称して、アシガラ登場シーンを 何回も眺めたりしていました。 タカオが展開したドリルを見たアシガラが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦アシガラをつくる①

ようやく自転車通勤を再開することが出来ました。 今年は雪解けが早くてありがたいですね。 でもあと1回くらい、もっさりと積もりそうな気がします。 何年か前には、4月に降りましたからね。 さてプラモです。今回製作しますのはこちら。 『蒼き鋼のアルペジオ』より、霧の艦隊重巡洋艦 アシガラちゃんです。 アルペジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九七式中戦車~知波単学園仕様~完成

えらいこと時間経ってしまいましたが、 九七式中戦車、完成しました。 う~ん、汚い・・・。 汚れてるんじゃなくて、汚い・・・。 ウェザリング、完全に失敗じゃなかろうか。 タミヤの情景テクスチャーペイントを 用いたのですが、つけすぎた塗料を 溶剤で洗い流したところ、塗料に含まれる セラミック粒子が付着…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

霧の艦隊 重巡洋艦 アシガラ

ええぃ、このたわけ者が! 積みプラを増やすなと言っておろうが!! しかし上様、ボークスの2,000円割引券の 有効期限が1/31までにござりますれば、 使わずにおるは、いささか勿体無うございます。 というわけで、買ってきました。 アシガラちゃんです。 蒼き鋼のアルペジオ、ミョウコウ型4姉妹中、 おそら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九七式中戦車~知波単学園仕様~をつくる②

はい、一週間ぶりのご無沙汰、 模型記事にいたっては、昨年12月27ということで、 ほぼ1ヵ月ぶりであります。 実のところ、もう完成しているんですが、 “一工夫加える”なんて言っちゃった以上、 記事にしないわけにはいかないのであります。 前回までの様子。 ご覧のとおり、塗装は完了していますが、 やたらと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九七式中戦車~知波単学園仕様~をつくる①

坊ノ岬沖組が編成完了しましたので、 ちょっと艦船プラモは一休みしまして、 鉄は熱いうちに打て、といわんばかりに 戦車をを作りたいと思います。 今回製作しますのは、ガールズ&パンツァー劇場版より、 知波単学園仕様の九七式中戦車・西絹代搭乗車です。 本当はセンチュリオンMk1が欲しかったのはナイショだ。 劇中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜水艦イ401、イオナ。急速せんこ~。

というわけで、完成しました。 劇場版公開前の完成という目標も きっちり達成しました。 タカオと同じく、角度しだいで見えなくなる 台座(というか支柱ですね)も、なかなかいい具合です。 製作中に、光るデカール付属の新製品が 発売されることを知ってしまいまして、少々 テンション下がりました。 完…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

潜水艦『イ-401』をつくる③

バイナルパターンを光らせてみよう!! というわけでですね、『蒼き鋼のアルペジオ』に 登場する“霧の艦隊”の艦艇は、バイナルパターン という模様が描かれていまして、作中では それが怪しく光るわけです。 せっかくなの光らせてみよう、というわけで 光らせてみたのが、 昨年8月に完成させたのタカオさん。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

潜水艦『「イ-401』をつくる②

夜中に背中を寝違えて激痛がはしるという わけのわからん状況に陥ったせいで、 午前中をすっかり棒に振りました。 ま、お外は猛吹雪でしたから、どのみち 外出はできなかったのですが。 さて、イオナさんの塗装です。 事前に指定の塗料を購入しておいたので、 あとは指示通りに調色して塗るだけ・・・のはずなのですが、 やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潜水艦『「イ-401』をつくる①

プリンツ・オイゲンが完成しまして、 さて次は何を作ろうかと積みプラの山を 眺めることしばし。 イオナさんを作ることにします。 前作オイゲンさん製作のテーマは “エアブラシ使用の感覚を取り戻す” でした。 今作のテーマは “蒼き鋼のアルペジオ劇場版の公開に間に合わせる” です。 しょーも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重巡タカオ、出撃!私のことをツンデレ重巡って呼んだやつ、前に出なさい!

はい、そんなわけで、タカオさん堂々完成なのであります。 よく見ると、いろいろつけ忘れた部品がありますが、 まぁ、気にしない方向で。そのうち直します。 前々作の瑞鳳ほどではありませんが、 結構時間が掛かりましたね。 説明書の塗装指示とは、ちょっと色合いを変えています。 自画自賛にはなりますが、色に関して…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

重巡洋艦『タカオ』をつくる⑦

はい、短い夏休みが終了しました。 皆様、いかがお過ごしでしたか? さて、いろいろスケジュール詰まっていた 最中でも、チマチマと続くタカオさん建造日誌。 アルペジオプラモ最大の鬼門とも言うべき デカール貼りの時間がやってきましたよ、っと。 集中していたんで、作業中の画像はナシよ、っと。 撮影のため、艦橋付近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重巡洋艦『タカオ』をつくる⑥

今日は午前中で仕事を終えて、明日から 夏休みだヒャッハー!!! でも完全フリーなのは1日しかないです(´・ω・`) さて船体の塗装も終えて、あとは細部塗装と デカール貼りを残すのみとなりました 重巡タカオさん製作記。 今回はちょっと脇道にそれたいと思います。 このタカオさん、いわゆるフルハルモデルと呼ばれる、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more